2011年08月06日

ルーエ・しゃらら合宿

ルーエと、小学生クラスのしゃららの土佐山合宿に参加してきました。
合宿は「しゃらら」が前半の4、5日。「ルーエ」は5、6日に分かれています。
下の娘がルーエ(幼稚園)ですが、上の娘がしゃらら(小学生)なので、
上の娘に合わせて娘、二人とも前半の「しゃらら」に参加しました。
今回は井出先生が一緒に参加してくれて、たくさん楽しい時間を過ごしました。
4日の午後に河原に集合。そして「土鈴づくり」。
粘土で鈴をつくり、焼いている間に、翌日の河原でのそうめん流しのために竹を取ってくる。
竹を割って、節を除けて樋をつくる。
汗だく〜。
わたしは、その間、夕食の「まきまきパン」づくり。
「へ?なに?まきまきパンって?」と思う方も多いとおもいますが、
写真なんか撮る余裕なんか無かったので、想像してください。
小麦粉と塩、ベーキングパウダーをよーく混ぜ合わせて、水で練る。
竹の串に巻く。
焼く。
焼く姿は鮎を串に焼く姿を想像してください。
実際、隣で鮎も串に刺して塩焼きしたのですが、どっちが鮎で、どっちがまきまきパンか分からん感じでした(笑)。
お味はナン。
焼きたてのパンと、鮎を一緒に食べると、めっちゃ美味しかったです。
キュウリとトマトも美味しいお塩をつけて食べました。
シンプルな料理で、シンプルな味付けでしたが、本当に美味しかったです。
子どもたちもモリモリ食べました。

土鈴も焼き上がりましたが、結果は翌日。熱いから。

場所を先生の古民家へ。
薪で沸かした、五右衛門風呂。
井出先生の星の話を聞いて、就寝。
文章に書くとスムーズですが、大変でした。子ども、テンション高いし。

土佐山はとても涼しくて、気持ちよく眠りました。
翌日は、美味しいパンと、具沢山の美味しいサラダの朝食をいただいて、
子どもたちは井出先生と散歩。
わたしらは、そうめん茹で。エンドレス50人分。

河原に移動。

大きな榎の下で、昨日作った土鈴で、井出先生の笛に合わせて鈴を鳴らす。
風の音を聞いて、川の流れを聞いて。
なんとも不思議な、心地良い感じでした。

さ〜。後半から参加のルーエのみんなもそろって、そうめん流し〜!!
わーい!!と思ったら。
雨。
急遽、近くの集会所に場所を移してそうめん流し。
あんなに茹でたそうめん、アッという間でした。
スイカもドンドン切って、ドンドン無くなる。
お腹いっぱい。
さっきまでザーザー降っていた雨も上がる。
また河原に戻って、水遊び。

書くのは簡単。ちょーしんどい(笑)。

いっぱい遊んで、いっぱい経験して、みんな大満足の合宿でした。

ルーエの先生は、後半のルーエの子たちともう一泊。
お疲れ様です。
井出先生をはじめ、ルーエの先生方、本当にお世話になりました。
とても貴重な体験ができました。
ありがとうございます。

うちの子どもたちは帰りの車で爆睡。
帰ってからもコンコンと眠り続けました。

土鈴に絹糸の紐をつけました。
CA3I0077.jpg

結局、撮った写真これだけ。
思い出は記憶の中に。って事で。
posted by やよい at 11:50| 高知 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ルーエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

家族でボルダリング

最近、家族でスポーツを始めました。
ボルダリングです。
最初にダンナが興味を持って、連れて行ってくれたのですが、
今は娘たちもお気に入りのスポーツ。
娘たちには「スポーツ」と言う認識はなくて、
「お父さん、壁に行こう!」と言うてますが。

上の娘
CA3I0097.jpg


下の娘
CA3I0096.jpg


子どもたちは、「こども用」の壁を登っています。
わたしも背がチッコイうえに高いところが怖いので、子守がてらに「子ども用」のちょっとだけ難しいのにチャレンジしてます。
シンプルですが、なかなか面白いです。

ダンナは大人用で頑張ってます。
みんながそれぞれに楽しめるので、良いスポーツに出会ったと思います。
posted by やよい at 13:06| 高知 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

蝶の標本教室

24日日曜日。
蝶、トンボ、甲虫、貝、植物などの標本づくり教室がありました。
会場は、ダンナの母校、明徳義塾。
娘は去年に引き続き、「蝶の標本づくり教室」に参加を申し込んでいた。

上の娘と一緒に参加する約束だった、ダンナがなんと!!こともあろうに朝帰り。
娘は帰宅していない父親にガッカリ。涙していた。
急遽、わたしが一緒に行くことにして、準備していると、
家を出る30分前にダンナが「あと、30分寝かせて!」と言って帰宅した。
娘は父親の帰宅に大喜び。

そして、30分後、二人は標本教室に出発した。
捕虫網も忘れて…。

ダンナは蝶を捕まえるのも標本づくりも、先生に丸投げして居眠りしていたらしい…。
110724_1103~01.jpg

一対一で、先生が指導してくれたと、娘は喜んでいました。
CA3I0093.jpg

教室で、「アオスジタテハが欲しかった」と、ポツリとつぶやいた娘の声を聞いていたのか、聞いていなかったのか、先生が汗だくになってアオスジタテハを捕まえて来てくれたそうです。
娘はものすごく喜んでいました。

家から捕まえて行った、ツマグロヒョウモン、先生の捕まえてくれたアゲハとアオスジタテハを標本にしました。

これから、二週間くらい乾燥させて、標本箱に入れます。
標本をつくる娘の手つき、なんだか研究者みたいでした(笑)。
娘に指導してくれた先生、ありがとうございました。

posted by やよい at 12:52| 高知 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

娘のプチトマト

CA3I00880001.jpg

今日、上の娘が学校からプチトマトの鉢植えを持って帰って来ました。
去年、一年生だった時にはアサガオを育てた鉢に、今年はプチトマト。
良い感じ〜。
夏休みの宿題にある、一行日記みたいなヤツにトマトの収穫した数を記入していくそうです。
プチトマトの鉢の隅っこに、バジルの種を蒔きました。
トマトにはバジルでしょ。
トマトの収穫が終わったら、また学校で鉢を使うらしいので、次に何を育てるか楽しみ〜。
posted by やよい at 20:53| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

うちのダンナ

うちのダンナ、見かけが怖い。
先日、仕事帰りに近所のコンビニでアイスを買って帰って来た。
わたしが、「あ〜、コンビニに寄るなら卵と牛乳が欲しかったのに〜。」と非難がましく言うと、
イヤな顔一つせず、コンビニにもう一度行ってくれた。
帰ってきたダンナは浮かない顔をしていた。

ダンナがコンビニに入るや否や、コンビニの店長が慌てて、

店長「何か、間違いがございましたでしょうかッ?」
ダンナ「イヤ、卵と牛乳を買いに…。」
店長「アッ!!そうですか!!いらっしゃいませ!!」

と、言うやりとりをしたという。

こんな話題、日常茶飯事。
結婚する前に、モ○バーガーで、
ダンナが「トレイを貸してください。」と、店員さんに言っていると、
ネクタイを締めた人が奥から飛び出して来て、
「何か不都合がございましたでしょうか?」
と、言われるのを目撃したこともある。

車で検問にあうと、必ず車から降ろされ職務質問を受ける間に車のトランクを調べれるし、
空港に行くと、私服警察官に職務質問を受けるという。

ま、しょうがない。
顔が怖いき。
心は乙女やけど。
posted by やよい at 14:06| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

トンボ観察会 in 日高村の渋川

日曜日に、上の娘と二人でトンボ観察会に行ってきました。
こんなところ。
CA3I0074.jpg

トンボは暑いのが嫌いなので、湿度を避けて山の上に行ったり、谷に下りたり、休んだりと、時間によって、場所を移動しているなどトンボの生態についてや、トンボの獲り方、トンボの持ち方(しっぼを持つ)などなど、いろんな事を教えてもらいました。
オオシオカラトンボ、コオ二ヤンマ、オニヤンマ、シコクトゲオトンボ、チョウトンボ、ミヤマカワトンボ、ミナミヤンマなどを見ることができました。
ちなみに、ミナミヤンマはとても貴重なトンボで、条例で捕獲を禁止されているので、捕獲すると罰せられます。
頭上近くを飛ばれると、捕まえたい衝動にかられます(笑)。
谷川で、ヤゴや水中生物を捕まえました。
CA3I0073.jpg

気持ちの良い谷川でしたよ〜。
先に捕まえたコオ二ヤンマと、コオ二ヤンマのヤゴとを見比べたり、とても貴重な体験でした。
CA3I0075.jpg

お昼は、炭焼きしてくれた鮎と、野菜、メダカのいる田んぼで収穫したお米をイタドリとおジャコのおにぎり、梅のおにぎり、塩むすびにしてくれたのをいただきました。
CA3I0078.jpg

身体に染みる美味さでした。
これは二度、三度と参加したい企画でしたよ〜。
ちなみに娘は、「川で遊んだのが一番面白かった。」と言っていました。
posted by やよい at 10:52| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

七夕飾り

CA3I0067.jpg

最近、風邪で体調を崩していた下の娘も、今日はやっと復活。
久しぶりにルーエに行きました。
ルーエでつくった七夕飾りを持って、ご満悦。
飾りは、娘の描いたにじみ絵を使って作っています。
上の娘の時と比較すると、下の娘の色調はかなりシックです。
とてもキレイな色です。
ルーエで体験できる、こういうところが大好きです。
posted by やよい at 18:41| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ルーエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

読み聞かせ

『子どもの時に読んでおきたかった本』と言うのをれいちゃんに教えてもらいました。
本のタイトルを言われるままに、予備知識もなしに、インターネットで全巻7冊大人買い。
その名も『ライオンと魔女』。
ん?何か、聞いた事あるな〜と思うたら『ナルニア国物語』ながやね。
映画、観てないけど。
上の娘に、と思うたけど4〜5年生以上向きやった。
なので、毎晩一章づつ読み聞かせを始めました。
絵本と違って目を閉じて聞くので、すぐに眠る(笑)。
朝、どこまで話を聞いて覚えているか確認。
娘はこの読み聞かせタイムを楽しみにしています。
読んでいるわたしも、結構続きが気になります。
でも先に読破したら、娘に読み聞かせするのが面倒になりそうなので、わたしも娘と同時進行です(笑)。
posted by やよい at 15:51| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

クレオールでランチ

土曜日のお昼、上の娘の耳鼻科とルーエの小学生クラス「しゃらら」の間に、
娘、たっての希望でオシャレカフェ、「クレオール」へ行きました。
クレオールは「渋い大人の通うカフェ」です。
わたしも最初は恐る恐る、店に入ったものでした。
そこに来る、渋い大人に憧れて。
席は奥にテーブル席が一つ、あとはカウンター席の渋い店。
渋いマスターとの会話を楽しむ、オシャレカフェ。
マスターが気さくで、わたしが子どもを連れて行っても嫌な顔ひとつせず、
子どもにも対等に接してくれます。
「リオ、久しぶりやね。」と言って、娘を笑顔で迎えてくれました。
娘はちょっぴり、大人気分になって、チキンカレーを食べました。
CA3I0066.jpg

いつか、わたしもクレオールに似合う渋い大人になりたいものです。
posted by やよい at 21:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

学ぶことの大変さ。

110617_0847~01.jpg

今日はフランス語の日でした。
夕べ、宿題をどうにかこうにか、居眠りしながら済ませました。
せっかく頑張って作った仏文も、居眠り後の文章は注意力散漫が見て取れる間違いだらけ。
聞き取りのために、覚えた文章も前半のみ仏語で、後半はカタカナばっかり。

毎日、娘に言っている言葉。
「宿題をちゃんとしなさい!!」
「何回も同じことを言われんようにしなさい!!」

痛い痛い。
耳が痛い。

わたしは、何回、同じフランス語の教科書やりゆうがよえ。
一回やった単語くらいちゃんと覚えやね。
いい加減に発音もしっかり覚えたら?
先生に同じ説明を何回もさせなや。

娘なんか、毎日新しい漢字を覚えゆう。
算数にも苦戦しゆうけど、頑張りゆう。
水泳だって苦戦しゆう。

自分が何かを学んでいると、子どものことなんか、一つも怒れんことに気がつく。
怒るけど、同時に自分にも突き刺さる。

スミマセン。
帰ったその日に宿題します。
毎日の積み重ねが大切です。

世の中の子どもを怒ってしまうお母さん、お父さん。
自分も学んで、学ぶことの大変さを思い出す必要がありますよ。

写真は下の娘の「ご飯ですよ。vol.2」
posted by やよい at 15:28| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。