2012年05月11日

お遍路、はじめました。

今年は閏年で逆打ちすると、ご利益が普段の六倍だそうです。
そんな「スーパーのポイント5倍日」みたいなお得(お徳?)感もあり、
友人U女史に誘われるがまま四国遍路、はじめました。
もちろん車で、です。
「スタンプラリーじゃないんだぞ、ちゃんと純粋な気持ちでやってるんだぞ。」
と、声を大にして言いたいところですが、正直「やってみたかった。」感も否めません。

運転はわたし、U女史はスケジュール管理、記録、会計担当です。
わたしの運転中の話し相手はカーナビ。ちょいちょいウソをつかれるので、
カーナビのクセを読みつつ運転です。油断できません。

5月7日、8日の二日で、88番札所から68番札所まで行きました。
その二日間、わたしは帽子を失くし、ピアスのキャッチを失くし、
レイちゃんデザインの大切な手拭いを失くし、
御袈裟がちぎれ(ちぎれた御袈裟は善通寺で御焚き上げしてもらうよう預けました)、
U女史に「厄、落としまくりやね〜!!」と、言われております。
たった二日間で御袈裟、二つ目。

一気にお寺からお寺へと移動を繰り返してはお経を読むのですが、
たった二日間、20のお寺を見ているだけですがお寺の個性も見えるような気がします。
全部、勝手なわたしの想像ですけど。
納経所の人の顔にも、それが共通して見える気がします。

勝手に頭の中でランキングして楽しんでます。
posted by やよい at 14:51| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も2回ほどまわりました。観光バスのあとの納経は最悪で何分も待たないといけません。最後はバスと競争しながらまわった記憶があります。やはりのんびりとマイペースでまわるのが良いのかもしれませんね。楽しい旅になるように祈っています。
Posted by くろ太 at 2012年05月11日 21:39
くろ太さん
2回も回ったんですか!!スゴイ!!
観光バスの後…。わかります。「わたしたちのペースでいこう」と言いつつも、団体のお遍路さんを意識してしまいます。読経も団体のお遍路さんたちのリズムにのまれます(爆笑)。煩悩との戦いです。
まさに修行です。
Posted by やよい at 2012年05月11日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269536389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。